06日 6月 2019
2019/6/6現在、生育状況(ハス田no.2)です。株間の手除草も二回行っています。浮葉が目立って大きくなってきたようです。アブラムシも今のところついていません。ごらんの通り中山間の棚田で清流を使い育てています。千葉県鴨川市の長狭地区の休耕田を復田してから約半年でここまで来ました。
06日 6月 2019
レンコンはどんな形で植えると思いますか? なんと種や苗ではなく、堀ったレンコンそのまま植えるんです。へぇーー。 今回はレンコン掘りの動画を撮ってみましたのでよかったらどうぞご覧下さい。(吉田 記)
07日 3月 2019
ずいぶんと春めいてきましたがいかがお過ごしでしょうか? さて、開墾作業後のレンコン田の状況をお伝えします。 鴨よけのネットの支柱となる単管パイプを打ち込んだ後、元肥(もとごえ)をまいて一度目のうなう(トラクターで耕す)作業まで終わりました。何度かうなった後に水を張って様子をみます。そのあと種ハスの植付です! 私にとっては大きいトラクターを使った作業は初めてでしたが、なんとキャビンがありエアコン付きです。田にはまって動けなくならないように注意は必要ですが、寒くないし快適に作業ができました。(吉田 記)
24日 1月 2019
里山レンコン セイタカアワダチソウ ナガサファーム 耕作放棄地 開墾
2019年春からレンコンの栽培を始める山間にある棚田の準備をしています。約三年間耕作されていなかった田には背丈が約二メートルにもなるセイタカアワダチソウがびっしり生えていました。山側には約50年前に防風林として植えられた杉が巨木になって日光が田にほとんど当たりません。杉の下には篠竹と真竹のうっそうとした林...これらを全て伐採しました。西側(写真の右)には杉林が見えますがこれは共有林のようで伐採できないようです。
22日 1月 2019
当日は寒空の中、たくさんのご来店誠にありがとうございました!私にとっては初マルシェ経験でした。次回は4/21(日)を予定しております!どうぞよろしくお願い致します!